プロフィールビデオで最大の効果を

プロフィールビデオを作るときは、最大の効果を考えて作らなければなりません。
たとえば色彩、そして動きの速度、
ナレーションの声質やどの層をターゲットにしたものなのかを明確に書き出して作らないと、
その効果は半減してしまいます。

プロフィールビデオの長さも重要です。
伝えたいことがたくさんあるとしても、だらだらと長いだけでは焦点がぼやけてしまい、
一体なんのために誰に伝えたいのかがわからなくなってしまうからです。

そのような失敗をしないためにも事前に重要項目を箇条書きにして、
確かめておく作業が重要になるでしょう。